福岡県久留米市 (古木水車 屋久島ウイルソンかぶ)

水車

 

製作後記  屋久島

屋久島へ縄文杉や自然の雄大さを見学に登山したいと是非ともとの思いで、行った折

ウイルソン株を見た時、苔むした古木と植栽の水車が想像でき、中が腐れた枯木に上から水を垂らし、水車を中に入れて回す、夜は中の空間にLED照明を入れて、水車が浮かび上がり、幻想的な別世界を灯す感覚で制作してみました。

施主さんより玄関先に緑の映える何かを置きたいと話があり、弊社に来られたときにすっかり気に入っていただき、玄関先に据えました。

ウイルソン株

豊臣秀吉が大阪城を建設する際に切らせた杉、縄文杉より大きく、腐れた内部は畳十帖ほどの広さがある。

屋久島は自然の雄大さと過酷さ、力強さをまざまざと感じれる、こころ洗われる不思議な新鮮な素直な感覚になれる気がします。